→ O

[13] - 2017/07/30 (13:22)

押尾章治 プロフィール
( OSHIO,Shoji Profile )
→ENGLISH


2人のためのお墓 『&安堵』 が2017年度朝日広告賞(不動産・金融部門)を受賞しました。
(AD廣村政彰、コピーライティング三井浩、プロダクトデザイン押尾章治)


「格子の集合住宅」(レジデンスTOMO本町18)が第18回米沢市景観賞を受賞しました。

上野の“8の字のパサージュ”(成就院称観堂)が、2016年度アメリカの宗教芸術・建築の国際賞( Faith & Form/IFRAA International Awards Program for Religious Art & Architecture)において Sacred Landscape Awards(聖なる景観賞)受賞

半円のレジデンス(レジデンスTOMO城南13)が 第17回米沢市景観賞を受賞。

「水素エネルギー研究開発センター」が 2015グッドデザイン賞 を受賞。(専門家向けの先端的デザイン)

新刊本 『最高の建築家が教えるスタイルのある家をつくる方法』X-Knowledgeに、
      押尾章治設計の住宅 『野川』が掲載されています。

最近の出版 建築ガイドブック 『表参道を歩いてわかる現代建築』/大和書房 2014.06.

建築雑誌 「KJ6月号 特集/押尾章治」

テレビ出演 8月31日(日)23:15~テレビ朝日「アレはすごかった!!」 『建築家が住む家はスゴかった!!』

テレビ出演 3/16(日) 22:48~テレビ東京『建物図鑑』
【チューブの家】俳優の羽場 裕一さんと一緒に出演。


押尾 章治(OSHIO, Shoji)

ShojiOshioportrait・mono_convert_20110418101340


様々なタイプの住宅作品や展示施設や礼拝施設、商業施設/イベントデザイン等の設計を中心に活動している。水素エネルギー研究開発センターで2015年度のグッドデザイン賞。住宅作品では「house ao」で、東京建築賞やモダンリビング大賞、礼拝/展示施設では2009年の「ひかりのギャラリー・対話のギャラリー」、2016年の「8の字のパサージュ」アメリカFaith & FormのIFRAA International Awards(宗教芸術・建築国際デザイン賞)を受賞している。担当展覧会の会場構成の中には、「宙博」(東京フォーラム)や「The Vision And Art of Shinjo Ito」(USA)などがある。


■略歴
1964 千葉県生まれ
1988 明治学院大学法学部法律学科卒業
1988 隈研吾建築都市設計事務所入社
1998 隈研吾建築都市設計事務所 取締役統括設計室長
2001 隈研吾建築都市設計事務所 退社
     後藤武、小巻依里子、中津雅美、辻村和彦らと一級建築士事務所UA共同設立
2003 東京理科大学工学部第二部建築学科 非常勤講師
2011 工学院大学建築学部建築デザイン学科 非常勤講師
2013 東京都市大学都市生活学部都市住居学科 非常勤講師


■建築作品リスト
東芝水素エネルギー研究開発センター
                        >水素エネルギー研究開発センター開所式
しらさぎ美術館(Y邸の離れ)新建築1103         >押尾インタビュー(movie)
大泉こどもおとな歯科診療室
太田ガーデンカンパニーハウス
上野成就院称観堂
石巻震災復興慰霊広場「祈りの杜」
神山フォレスト
「野川」(川崎市)住宅特集0911(専用住宅)   >100%LIFE
UP HOUSE
CORNER HOUSE
house O (小金井市) 住宅特集0604, Title0611, モダンリビング172 (専用住宅)
                             >house O(チューブの家)TV番組
玉川上水合祀墓
紀の川福生寺紫雲堂
東宝木町の住宅 緑建築家web/台湾
豊前来迎寺納骨堂
高津TSビル(川崎市)
house ao (秩父市) DETAIL JAPAN0612, 住宅特集0612, モダンリビング170, DJHouse (専用住宅)
「洗足の住宅」(品川区)(専用住宅)住宅特集1001
「CLINIC AO」(秩父市)(歯科医院改修)
HOUSE‐R(世田谷区)住宅特集0907(専用住宅)
HOUSE-AN(宇都宮市)(専用住宅)
fu-house (世田谷区) Pen0611, 住宅特集0612, モダンリビング169, MyHome+12, 建築知識0712 (専用住宅)
西刑部の家(宇都宮市)(専用住宅)
下田町の町屋(鹿沼市)(専用住宅)
富士見ヶ丘の住宅 (宇都宮市) 住宅特集0309, 建築文化0310 (専用住宅)
「ひかりのギャラリー」「対話のギャラリー」 (立川市) 住宅特集0605, 日経アーキテクチャア0605(展示施設)
Bistro La Marie jeanne (中央区)(レストラン)
※JT(住宅特集)、SK(新建築)、ML(モダンリビング)、PN(Pen)、DJ(DETAIL JAPAN)、NA(日経アーキテクチュア)、TL(TITTLe)。


■受賞
2016 Faith & Form/IFRAA International Awards for Religious Art & Architecture Sacred Landscape Awards受賞
「8の字のパサージュ」"8 Shaped Passage in Ueno”

2015第17回米沢市景観賞「レジデンスTOMO城南13」(米沢市)
2015グッドデザイン賞(専門家向けの先端的デザイン)「水素エネルギー研究開発センター」
2009 Faith & Form/IFRAA International Awards for Religious Art & Architecture
Liturgical/Interior Design Awards受賞 「LIGHT GALLERY and INTERACTION GALLERY」

2009 第35回 東京建築賞 奨励賞 「house ao」(東京建築士事務所協会)
2009 平成21年 住宅建築賞 奨励賞 「HOUSE-R」(東京建築士会)
2007 「モダンリビング大賞2007」大賞(アシェット婦人画報社)
第18回 マロニエ建築賞 「西刑部の家」(栃木県)
第10回 TEPCO快適住宅コンテスト住宅部門 佳作 「house ao」 (東京電力)
第9回「あたたかな住空間デザイン」コンペティション
暮らしデザインの部 最優秀賞 「house ao」 (東京ガス 大阪ガス)
2006 第17回 マロニエ建築奨励賞 「平松本町の家」 (栃木県)
2005 第16回 マロニエ建築奨励賞 「下田町の町屋」 (栃木県)
2004 第15回 マロニエ建築奨励賞 「富士見が丘の住宅」 (栃木県)
1998 北米照明学会 ILLUMINATION DESIGN AWARD
1996 日本建築学会作品選集入賞
第15回日新工業コンペ 「都市を楽しむ住まい」 2等

■所属 
日本建築学会 東京建築士会 東京建築士事務所協会 萩・夢灯り実行委員会
自主学童保育ささのはクラブ運営委員 建築パパ


■展覧会会場構成
「宙博2009」(東京国際フォーラム 12月3日(木)~6日(日)
「萩の竹家具MAGARU新作発表展示会」(東京ビッグサイト)
「Shinjo Ito Centennial Exhibition」 (ニューヨーク, シカゴ, ロサンゼルス) 
「伊藤真乗の目と手展」(東京、大阪、名古屋、福岡、札幌)

■展覧会出展
「55houses-西の家、東の家」 2007 (松屋銀座ギャラリー/銀座)
「こころをつなぐ七夕展」 2005 押尾章治+婁正網 (パークタワーアトリウム/新宿)
Material Venture 2002 「土のルーバー/炭のスクリーン」 (OZONE/新宿)        

■出版、著作
建築ガイドブック『表参道を歩いてわかる現代建築』/大和書房(共著)
建築雑誌『KJ』6月号特集/押尾章治+UA


■寄稿・記事・出演
子育てインタビュー/建築パパ
テレビ東京『建物図鑑』出演 20140316 【チューブの家】俳優の羽場 裕一さんと一緒に出演。
“日常”と“祈り”を往還する場/みんてらVol.5 2013
「目と手」を、語る。押尾章治interview/l 特別号 l 歓喜世界 革新の法父・伊藤真乗の目と手
「小さな神殿」/ギャラリー間 WEBアルベルト・カンポ・バエザ講演会レポート
「押尾章治氏が選ぶいつも使いたくなる水洗 」新建築2009年7月号FOCUS-INインタビュー
映画の発見「わたしの10本」 DJ別冊0807
「触覚的」な美しさを愛でるオープンバスルーム「デザインで選ぶ住まいの設備 2008」 
建築知識12月号 第5回水廻り空間の再生
水廻り空間の冒険⑤ 水廻り空間に挑むフロントランナー
ストラクチャー・ノート 住宅をつくるキーワード
[対談]佐藤淳×押尾章治 新建築住宅特集 200707
「バスルームは開かれ、テクノロジーは美しく小さくなっていく。」Esquire07日本版
「小さなモデュール/大きな寸法とその精度」建築技術2000年12月号
「Stack Steps」-第5回空想ディテール ディテール2002夏季号
 ラジオ番組対談 おまかせワイド(押尾章治+金原亭馬生)
 栃木放送 2002年1月
「外部と相関する建築」 第20回吉岡賞受賞者講演会レポート
{住宅特集}2004年5月号
「一期一会」婁正綱のこころをつなぐ七夕展 読売新聞 
 2005年7月4日付全国版
「マイチャレンジ」宙に浮く移動式展示ケース 
 日経アーキテクチュア 2006年5-22   

以上

  
(隈研吾建築都市設計事務所時代の主な仕事)

■担当作品
[ジャイアント・オーダー時代]
MAITON RESORT(Thailand)(SK9109、KB9109、NR9106、SD9203)
ATTIC(KB9203)               
RUSTIC(SK 9106、KB 9106、NA9106他) 
M2 (SK、KB、NA、SD各9203他)

[過渡期]
万十屋(SK 9406、NA9105、SK9406、SD9410他) 
亀老山展望台(SK 9411、JA1995秋、GA9410、KB9411等)
淡路サービスエリア(SK 9805、GA32他)           

[栃木三部作以降」
馬頭町広重美術館(SK 0011、NA01016、GA47、CASABELLA他)   
那須町歴史資料館(SK 0006、NA0006、GA47他)
石の美術館-STONE PLAZA-(GA46、SK0009、au370、NA001016他)
作新学院大学(GA44、SK 0009、NA001016他)
浄土宗梅窓院(SK 0006、NA0006、GA47他)

■担当展覧会
第7回ヴェネチア・ビエンナーレ'2000建築展 会場構成
(SK0007等)(ヴェニス/イタリア)
第19回ミラノ・トリエンナーレ'96(ミラノ/イタリア)
同上 日本帰国展「PUBLIC BODY IN CRISIS」ギャラリー間叢書03
(ギャラリー間/東京)
第46回ヴェネチア・ビエンナーレ'95会場構成・施工監理
(ヴェニス/イタリア)(SK9508、JA95AU、BT9509他)
「京都未来空間美術館」展 (京都高島屋)


■連絡先
E-mail: oshio@ua-office.co.jp
UA野川アトリエ・UA PLANNING/川崎市宮前区野川2266-27〒216-0001 tel:044.752.7721fax:044752.7723
UA東京事務所/渋谷区上原2-1-11-4F〒151-0064 tel:03.5738.3378 fax:03.3481.0383
UA栃木事務所/宇都宮市中央1-10-8-13〒320-0806 tel:028.639.6135 fax:028.639.6137




以上



Designed by Design601